~ Miracle of Soil ~ ひかり農園

茨城県水戸市にて無農薬野菜を育てています。野菜情報を発信🎶
MENU

ブツブツブツ...出荷に行って思う「残念」なこと。

上手く言葉にならないが、「あえて」言葉にしてみる。
個人的にひねくれ者だとは重々承知の上で話をします。

出荷に行ってて思う「残念」なことがあります。

現在、ひかり農園で育った野菜達の主な行先はスーパーの産直コーナーです。
特に決まった規格はないので、自分の好きなように自分の基準で出させて頂けるのでとても有難く思います。

日本の野菜は綺麗すぎる!(悪い意味で)
他の生産者の野菜とひかり農園の野菜を比べると、なんだか恐縮してしまうことが多々あります。
でも、せっかく【産直コーナー】に置いてもらえるんだし、絶対味は良いので、負けじと踏ん張ってます。
人間で例えるなら、
他の生産者の野菜はモデル並み
ひかり農園の野菜はターザン(野性的)といったところでしょうか(笑)
モデル...響きは良いですよ!響きは...勿論見かけもね!
しかし、あまりにも規格に囚われ過ぎて「美味しさ」が忘れ去られて行っているような気がしてなりません。
そりゃ生産者にとっては売り上げは大事ですよ。自分にとっても売り上げは大事です。
「儲け」なければやってる意味ないし、次のステップにも進めませんからね。
お金の面でもブツブツ言いたいことはありますが、ひとまず置いといて。

ある日、【寒締めほうれん草】を出荷していた時の事。
「それは露地物?」と
きっと見かけの判断ですね。通常出回るほうれん草とは一線を画していますから。
ひかり農園では、ほうれん草は冬限定で育てます。
ほうれん草の旬は冬。
どうせ食べるなら、美味しいほうれん草を食べてほしい!
どうせ作るなら、「美味しい!」って言ってもらえるほうれん草を作りたい!との思いからほうれん草は冬限定!
冬の方がエグミは少ないし、甘みがのって、ほうれん草の醍醐味が味わえますからね!
「完全、露地物です!」
その方、
でも食べてはコレの方が美味しいんだよねー!」
でもに悪意を感じますが(笑)
な~んだ知ってるじゃん!

また別の時も、
ひかり農園の出荷物をみて、「(畑を片付けたいから、鋤こんでしまおうと思っていた所)小さくてもいいから出しちゃえばいいんだ」という生産者の方が。
ひかり農園の規格は自己規格なので、一般市場の規格とはズレてます(笑)
話を聞いていると、「でも、この位のサイズの方が美味しいんだよね~❤」と
またしても、な~んだ知ってるじゃん!!

まぁ、皆様方自分よりもプロなので、美味しい所・美味しいサイズはちゃんと分かっているんですよね。
なのに、一般に出回る規格に囚われ過ぎて、生産者として本当に食べてもらいたいところが一般消費者に届いてないという
なんとも残念な結果が。

そんな「残念な事」が結構あるんですよ。
というお話でした。
ひかり農園は大きなものに飲み込まれずに、いつまで踏ん張れるかな?
自分の気持ちを忘れない為にも、また、ゆくゆくはそれを打破するためにも今の「お気持ち表明」をしてみました(笑)

今後、何をしでかせるかな~?
ひかり農園の今後をお楽しみに❤

スポンサーサイト

facebook へのリンクをつけてみました!

ページ左側のFacebookアイコンから当農園のFacebookページに移動できるようになりました!
ぜひ!ご覧ください(*´∀`人 ♥

ばーちゃんの独り言 「梅雨時期の人参はバカが播いても出る」

「梅雨時期の人参はバカが播いても出る」
人参の発芽には水分が必要不可欠❗️
発芽までに水分が足りないとうまく発芽してくれません。
なので、梅雨時期に種まきをすると雨の力を借りて誰が播いても上手く発芽してくれるそうです✌️

ばーちゃんの独り言 と題して…

農業を長年営んできたばーちゃんの口から時たまポロっと出てくるお言葉。
忘れないようにメモがてら、皆さんにも知ってもらえるように綴っていきます。

   ほうれん草   の漬物

ジャンボほうれん草を使って、
誰に聞いても 見た事も聞いた事もない ほうれん草の漬物 を作ってみました。
初の試みなのでドキドキしながら漬けてみました………
なんじゃこりゃ‼︎    うまい~!!




若干、古漬けに近くなっているので色はくすんでいますが、味は酸味が効いていて絶品です✨
少し干してから漬けたので、食感はパリパリッ!
細かく刻んで、ふりかけを作っても美味しいです♪